注文住宅の資金調達方法

注文住宅の資金調達方法にはどのようなものがあるのでしょうか。一つの方法で資金を集める必要はなく、組み合わせて合計額で足りるようにすれば問題ありません。ここでは代表的な注文住宅資金の手に入れ方を紹介しますので確認しておきましょう。

01

積み立てで貯める注文住宅の資金

注文住宅を建てようと計画を立てているが、資金づくりの方法が分からず四苦八苦しているという方もいるのではないでしょうか。方法は色々ありますが、確実性を求めるならば積み立てで貯める方法がおすすめです。…

02

相続で手に入れる注文住宅の資金

注文住宅は、施主のこだわりを反映しますから決まった規格の建材を使う建売住宅よりも価格が高くなる傾向があります。そのため、資金調達をするのは大変です。一般的に住宅の購入資金を調達するために使われるの…

03

住宅ローンで確保する注文住宅の資金

住宅ローンを元手に注文住宅の購入をしたい時には、早めにローンの貸付金利や返済期間、手数料といった条件が良い金融機関へ相談に訪れるのがおすすめです。金融機関によっては、一人ひとりの顧客の経済力や購入…

注文住宅の設計では土地の斜線制限を見落としてはいけない!

注文住宅の設計を依頼する際は容積率や建ぺい率ばかりを注視しがちですが、その土地の斜線制限にも気を配るようにしましょう。

注文住宅の住宅ローンの種類

注文住宅を建てる際には大半の資金を住宅ローンでまかなうのが一般的です。注文住宅に使える住宅ローンにも種類がありますが、多くの人が気にするのが金利です。ここでは金利に着目して住宅ローンの種類を紹介します。

注文住宅の固定金利の住宅ローン

注文住宅を購入する際に利用する金融機関の住宅ローンには、金利の設定のされ方に応じて「固定金利型」と「変動金利型」に分けられます。このうち固定金利型は、借り入れの段階でローンの契約期間全体の払い込み…

注文住宅の変動金利の住宅ローン

注文住宅は、様々な希望を入れることができるので、理想的な住まいを作れるのがメリットです。世界でひとつの個性的な家を作りたい人にもぴったりです。自由な家作りができる注文住宅には多くのメリットもありま…

注文住宅の固定金利と変動金利を組み合わせた住宅ローン

注文住宅を建てるときに、住宅ローンを利用する人は少なくありません。しかし、ひとくちにローンと言えども、複数の種類が存在していることを知っていますか。販売している金融機関によって、金利固定型、変動型…